アイゼン推しのふらふらです。

前回は「アイテックに関わる企業」について触れました。

今回は「アイゼンコインの発行枚数・発行総数の話」をします。

アイゼンコインの発行総数は500億枚

f:id:franc_franc:20180216173158p:plain

アイゼンコインの発行総数は500億枚です。

多いと思われるかもしれませんが、私は妥当な数量だと思います。

想像してみてください。ビットコインが約2000万枚発行で、1枚100万円とか200万円とか値段が付いてるんです。

現実の店舗で使うときは不便ですよね。

「お会計482円でございます」
「あ、じゃあ0.000482ビットコインで」

不自然な会話です。

ですから端数切り上げの意味合いもあります。

500億枚のうち、ICOまでに200億が捌ける予定

f:id:franc_franc:20180225032413j:plain

具体的な内容はホワイトペーパーが待たれます。
ホワイトペーパーはプレ4期(10/15~2019/1/31)で発表予定です。

早まる可能性もあります。

ただし言っておきますがプレ4期まで待っていたら価格は1.0円です。

はやく見たいのは山々ですが、よほど慎重派の方以外は、待たないが正解だと思います。

※ホワイトペーパーとは、「アイゼンコインの方針や目指すもの」を数枚~十数枚の紙にまとめた詳細資料。

今回は以上です。

次回はアイゼンコインの「上場が確定している」取引所3件はどこか、予想します。



追記:ここまで読んで頂いた「あなた限定」の特別オファー

アイゼンコイン推進委員会は今後、アイゼン情報サイト「アイゼン・ナウ」とゆるく統合していくことになりました。

そして、今後のLINE@でのサポートもすべてアイゼン・ナウに統合いたします。

でもどうかご安心ください、中の人は同じです。

無料のはてなブログからSSL(情報保護)対応の有料ブログに移行するだけです。

サイトも一新して、購入者特典も7つと、めちゃくちゃパワーアップしてますので一度ご覧になってください。

こちらのLINE@へ移行をなにとぞお願いします。1タップで完了です。

友だち追加

アイゼン・ナウのサイトはこちらです

もちろんサポートも継続しておりますので、ご安心ください。

いつもご覧いただいてありがとう。

最後に、私の好きなDMMグループの創業者・亀山さんの、この言葉で締めくくります。

人生はどのみち、どっかで結論を出さなきゃいけないわけよ。「今ここで決断しろ」ってことがあるわけで、待ってくれないからさ。目一杯頭を働かせて、とりあえず意思を示せ。保留はだめよ

http://logmi.jp/149682