こんにちは!

リョウです

あなたもすでに聞いてるかも。

AIzen Bankプロジェクトのことを…

(↑リョウが勝手に名付けました)

リョウ
アイゼン銀行??まじ??

ミートアップで
ライセンスがどうのこうの
言ってたけど、

まさか銀行ライセンスのことだとはね…

▼アイゼンバンクができたらどうなる?

どうなる?って言ってる場合じゃないでしょこれ!

1月のうちに買えるだけ
アイゼン買っといたら!?

銀行業ができるってことは、
そりゃもう、いろいろ出来る
ってことだよね!

★商売として顧客資産を預かり
運用を行うことができるし、

★金融商品を出しまくって
公に売りさばくこともできるし。

★銀行対銀行のデカい交渉ごとも
余裕でできちゃうし、

★世界最先端のフィンテック取り扱い
銀行とあっちゃ話題性バツグンだし、

★困っている人にお金を
貸し出すことも銀行なら
大手を振って可能だし、

ということは
最終目標のひとつである

★アフリカへの融資案件も
アイゼン主導で行うことができる。

アイゼン50ヵ年計画
5年くらいになっちゃうじゃん!

▼にわかに信じがたいがアイゼンなら…あり得るのか…

銀行ライセンス??
ほんまかぁー??

って思うじゃん?

たしかに世界一利用者数の多い
アメリカのCoinbaseも、

苦戦して苦戦して苦戦した結果
いまだにライセンスが取れてない。

それを、いわば世界から見れば
「ぽっと出」のアイゼンプロジェクトが

颯爽とライセンスを取得して
銀行業として堅実な営業を
はじめる。。。

こんな成功ストーリーある?

リョウ
小野寺さんならあり得るな…

そう、
アイゼン開発者の小野寺さんは
若い頃からFX会社を立ち上げて、

世界の金融業界を顧客につけて
いろいろ立ち回っていた方。

その辺の人脈が「強い」ことは
疑いようがないね。

某ミートアップより抜粋

これは僕の独り言です。

スリランカ国内の仮想通貨取引の基軸通貨にアイゼンを取り入れようと思っている。

思いだけでは何も変えられないということは知っていますので、僕がこういうことを言うということはそれなりにやっているということです。

思ったより早く進みましたね。すべての事項が。

アイゼンを持っている方はおめでとうございますと言いたいです。

スリランカに関しては、プロジェクトメンバーの内部に政府要職の人間がいるということです。だからこれだけスムーズに進みました。どうやって契約情報を取り付けたかというと、大統領と直接電話してたということです。

国際的にある程度認められるんじゃないか、というくらいの政府から出る免許はすでに獲得しています。

いずれにしてもプライベートセールが終わったら、プロジェクトメンバーの人間もすべて公開されますので、そのときに知れると思います。

な~!?
すごくね!?

上手く行き過ぎじゃねぇ~!?

▼スリランカか。またスリランカなのか!?

スリランカのクイーンホテル

スリランカの某社と
付き合いのある小野寺さん。

ミートアップで言っていた

「スリランカの大統領」と「銀行ライセンス」

が、絡んでいるのかな。

そうでないと
「スリランカ・アイゼン基軸つぶやき」
をするはずないよね・・・?

こればっかりは公式で認める訳には
いかないでしょう。

公式発表があったとしても、
2年後か3年後か、はたまた。

話のスケールが大きすぎて
麻痺してしまうわ。

早くアイゼン通貨だけで
生活できるようにしてくれ~(泣)

はじけろ!オレの保有アイゼン!!

まさかまだアイゼン持ってない方はいませんよね…