アイゼンコインの概要が知りたい
リョウ
OK、この記事で基本が分かる

▼上場時期は?


予定では2019年5月上場
ただ、早まる可能性もあります。

スケジュール

プレセール1期0.1円
終了済み

プレセール2期0.2円
いまここ!(2018/3/30まで!)

プレセール2期0.3円(急きょ新設)

プレセール3期0.5円

プレセール4期1.0円

ICO 2.0円

上場

▼上場取引所は?

アメリカ、香港、シンガポールに
上場が確定。

取引所の名前は分かっていません。

▼上場後の価格上昇は?

ICOでは予定価格2円
上場では2円から上がるのか?
はたまた下がるのか?

誰にもわからない

けれども、
上場後10円になる
という予想もあれば

1年~数年の時間をかけて
100円~300円になると
豪語する人もいる。

というか
ファウンダーご本人
なんですけどね。

ひとつ言えるのは
アイゼンは「価格介入をおこなう」と
明言している点。

「価格が下がったらアイゼンを買って支えます」

これ「買い戻し」とも言ってさ
市場ではとても好感触。

「どーせ下がってもまた上がるんでしょ♪」

と投資家たちは安心して
アイゼンを買うことができるから。

とうぜん価格介入を行うには
かなりの資金力がいるわけだけど
それもちゃーんと用意できる
見込み。

>参考にしたサイト
http://aizen.hatenablog.jp/entry/2018/02/17/185801

▼コインの販売スケジュールは?


▼プレオープン1期
価格0.1円
2017/11/27~2018/1/31で終了済

▼プレオープン2期(いまここ!)
価格0.2円
2018/2/1~6/15?

プレ1期を早く終了したので
プレ2期も早く終了する
可能性は高い

(急きょ追加)
▼プレオープン2期クッション
価格0.3円
2018/3/31~

▼プレオープン3期
価格0.5円
2018/7/2~9/28?

▼プレオープン4期
価格1.0円
2018/10/15~2019/1/31?

▼ICO
価格2円
2019年3月?

▼上場
価格2円~10円?
2019年5月?

▼アイゼンのニュース発表のタイミングは?

▼プレオープン1期
スタート

▼プレオープン2期(いまここ!)
2018/2/1~6/15?
ここでウオレット公開
マスターカード発行

▼プレオープン3期
2018/7/2~9/28?

ここでHP公開
ロードマップ詳細
海外ウオレット会社詳細
コンセプト動画も出るぞ

リョウ
ここから知名度が
ガチで広まると予想

▼プレオープン4期
2018/10/15~2019/1/31?

ホワイトペーパー公開

▼ICO
2019年3月?

▼上場後1発目
2019年5月?

宝くじ購入で
アイゼン利用スタート

▼上場後2発目

オンラインカジノで
アイゼン利用スタート

▼上場後3発目

ネット決済(e-ペイメント)で
アイゼン決済スタート

▼コイン自体の性能は?

発行総数、500億枚。

※参考:ビットコインは2100万枚。エイダコインは450億枚。

イーサリアムトークン(ERC-20)で
作られてるので汎用性はバツグン。

→参考外部リンク:27秒でわかる!イーサリアムトークンってなに?

・アイゼンで何ができる?

▼短期間で達成すること

ペイメントカードで
ウォレットに入ってるコインを
現実に使うことができる!

マスターカードが使えるお店なら
どこでも使える!(確定済み)

▼中機関で達成すること

カジノ・宝くじに参入する!
ネット決済に使用できる!

▼長機関で達成すること

アフリカ圏の貧困解決!
世界の貧困救済!

▼アイゼンの名前の由来は?

「愛・善」
「愛染」
「AI」

複数の意味が組み合わさってる

ダブルミーニング
ってやつだね。

▼どこの国のコイン?

日本で考案されて
マレーシアのフィンテック企業で
開発が進められてるコイン

開発はほぼ終えてます。

▼購入の手順は?

・銀行振込・BTC払い・ETH払い対応!

→詳しくはこちらの記事へどうぞ!【画像つきアイゼンコインの購入方法】