こんにちは!

リョウです

アイゼンがEEA(エンタープライズイーサリアムアライアンス)に参加し、EEAメンバーとなったようですね!

こういった良いニュースが
出てくるのは
私たちアイゼンホルダーにとって
喜ばしいことですね!

EEAって何?

「ビジネス利用としてのイーサリアムアプリを推進」するための団体です。

参加団体は

・マイクロソフト
・インテル
・AMD
・カナダナショナル銀行
・JPモルガン
・NTTデータ
・KDDI
・トヨタ
・富士通
・野村総研

など

なるほど
こりゃすごい参加企業に
アイゼンの名前が並んだ!!

EEAへの参加は本当に難しいのか?

リョウが調べた限りでは
難しいようには
思えませんでした。

メンバー登録申請ページ

まず会社の説明を記入する欄こそ
ありますが、

・開発実績
・コンテスト受賞歴
・代表の経歴証明

などが問われることは一切ありません。

続いて会員になるための基準を
読んでみましたが、

とくに申請が難しい部分が
あるかどうかは読み取れませんでした。

会員基準

1.申請者はイーサリアムベースの企業向けアプリを推進・促進する組織であること。

2.申請者はEEAの規則等を同意すること。

3.申請者は法律・規則を遵守すること。

EEAに参加するための3ステップ

1.申請書を提出すること。EEAは申請書を確認し、質問があれば連絡をします。質問がなければ契約書をEメールで送ります。

2.契約書に署名すると、EEAから請求書と資料を送ります。

3.初年度の年会費を払ってください。

リョウ
アイゼンは従業員50人以下になるのかな?すると年会費は約33万円か

ね。
どちらかというと
この基準を満たしていれば
ウェルカムな雰囲気では……?

もちろん
かんたんな雰囲気を出しつつ
実は審査がめちゃくちゃ厳しい

なんてことは世の中に
ありふれてますので
こればかりはなんとも分かりません。

いずれにしても!

このような権威あるグループに
参加することは悪いことでは
ありませんね!

よかったよかった!