こんにちは!

リョウです

速報ネタ多いな!

アイゼンがそれだけ動き出してるってことだね!

アイゼン上場先の発表がありましたね!

▼取引所はHB Walletの「HB DEX」

アツいポイントを
先に話しちゃうと、

HB Walletといえば

・株式会社bacoor(バコーア)が提供している
・日本人シェア第1位のETH系ウォレット
・NANJコイン取扱いを始めとして日本人から大人気
・中国Blockchain Insight 2019で「もっとも価値あるウォレット」世界2位に選出
プレスリリース

で、バコーアといえば

・世界フィンテック企業トップ10に選出
bacoorが世界ブロックチェーン企業トップ10として雑誌に掲載されました

・アイゼンと関わりのある会社「Xin Marketing社」にも関わってる
アイゼンとUNblock.newsの蜜月な関係を調査

やっぱり蜜月な関係じゃん!!
なんじゃこりゃ!!

こんなの、はじめから
決まってたようなもんじゃん!?

HB Walletとは?

bacoor社が開発した、
イーサリアムが入るウォレット。

なんとイーサ系ウォレットでは
・日本シェア第1位
・世界シェア第3位

iPhoneにもアンドロイド携帯にも
パソコンにも入る
超!便利なイーサ系ウォレット。

過去には日本人が大好き
「NANJコイン」の

AirDrop機能を実装したのも
HB Walletだったよね。

当時の記事>NANJコインの販売方式が決定!

やるやんアイゼン
なぜbacoor社と繋がっているのだ・・・!?

bacoor(バコーア)社とは?

bacoor

・世界フィンテック企業トップ10に選出
bacoorが世界ブロックチェーン企業トップ10として雑誌に掲載されました

・UNblock.newsを運営してる「Xin Marketing社」のアドバイザー
アイゼンとUNblock.newsの蜜月な関係を調査

・今回アイゼン(XAZ)の開発はbacoorが行っていると発表

・ということはトークン化システムを引き受けているのもbacoorと確定

技術力は間違いなく、
ぶっちぎりのお墨付き。

日本からマレーシア
会社を移転済みなので、
国産ウォレットとはいえ海外企業です。

DEXとは?

DEXとは
分散型取引所と呼ばれるもので、

従来の取引所は、
会社が1個のサーバや
せいぜい100個のサーバを持って
売りや買いの取引をマッチングさせてる。

従来の取引所の弱点は、
この1社のサーバがハッキングを受けたり
システムダウンを起こすと、

中にある仮想通貨が盗まれたり
取引がまったくできなくなったりする
リスクを負ってるということ。

DEXにはそれが通用しない!

DEXのメリット:極限に低いハッキングリスク

参加者それぞれが持つ通貨の
ブロックチェーン上に直接
「取引記録」が書き込まれる。

だからそもそも
ハッキングすべきサーバが
存在しません!

リョウ
ハッキングの方法は色々あるので、絶対にないとは言い切れないよ!DEXのハッキング被害は過去にもあります。

DEXのデメリット:使い勝手が悪い

今までリョウもいくつかのDEXで
取引してきたけれど、どれも

・反映が遅い
・使い勝手がイマイチ

なんだよね。

リョウ
有名なDEXの1つであるシンギュラーXで、何度誤発注したことか…

リョウの知る限り、
DEXはまだまだ発展途上です。

しかしHB DEXは、違うはず!

リョウ
この辺は使用感を確かめたら改めて記事を書きます

HB DEXとは?

日本人が産み落とし、
日本および世界で愛されているウォレット。

HB WalletのDEXなら
「使い勝手が悪い」
「反映が遅い!反応が遅い!」

こういったデメリットを
楽々改善しているはず!

リョウも近日、使用感を試してみます!

アイゼンがこのような大御所ウォレットと
絡んでいたことはものすごいニュースだよ、これ。

安心していい。マジで。

HB Walletがアイゼンを認めたという点もまた
非常に面白いよね。

今まで他社との明確な関わりを
見せなかったアイゼンが

ここにきて海外のよくわからない取引所ではなく
HB Walletを名指ししてきたのは驚愕!

なぜ、この発表を販売期間が
残っているあいだに行ったのか!?

周知の事実としてしまって
いいのだろうか?

ここにきて追加の買い判断を
迫るアイゼン。本気か・・・

HB Walletのダウンロードはこちらだってさ
https://www.hb-wallet.com/home-jp