お知らせ:
以下の月刊仮想通貨掲載確定の件は、掲載見送りとなりましたことを、ここにご報告いたします

月間仮想通貨に、アイゼンが取り上げられるんだって。

リョウ
まーたそういう眉唾(嘘っぱち)ばっかり・・・そう言って掲載されなかった通貨なんていくらでもあるじゃん。With Coinとか
いや、今回はマジらしいよ

まじぃー!?

▼月間仮想通貨掲載は確定くりかえす確定

月間仮想通貨アイゼン

こんなこと言い切っちゃっていいのか
ほんと分かんないんだけどさ、

あそこまでファウンダーが
「確定」というんだから
そりゃもう、確定なんでしょう。

なお、掲載号は決まっていないそうだけど
掲載目安としては2019年2月以降でしょう、
その理由は以下のとおり!

▼なんで掲載されるの?

アイゼンが月間仮想通貨に取材を受けている

じゃあなんで掲載されるの?
って思うじゃん。

これには明確な理由があるらしくて

1.まずアイゼンは、『月間仮想通貨』から販売状況の問い合わせがきていた

2.購入者数と売上を伝えたところ、『月間仮想通貨』側がびっくり。え、なんでそんな資金集まってるんすか?特集させて下さい!

3.アイゼンはプライベートセール中だから「オフィシャルに公開していい情報」がないのでお断り

4.「でも、プライベートセールが終わったあとならいいよ」ってことで2019年2月以降に掲載が決定

ざっくりこんな感じだそうで。

確かにアイゼンは2018年12月時点で
購入者約2万人、
購入総額約17億円

ものっすごい人と金が集まってる。

2万人って冷静に考えたらえぐい。

たとえば数々のICO格付け会社っていうのは
「コミュニティ規模」など指標を持っていて
1点〜10点とかつけるんだけど、

その基準で言ったら
すでに10点満点だよね。

ICOベンチ アイゼン
リョウ
え゛ぇICO前なのに満点獲得!意味わかんねぇ!

資金調達額も異例の10億超え

これまたICO前。

うーんこれの意味するところとは一体・・・。

ともかく!

月間仮想通貨に取り上げられることで
よりアイゼンが盤石なものになるよね。

そりゃもちろん
雑誌に取り上げられようと
雑誌に取り上げられまいと

アイゼンが進めるプロジェクトに
違いはないんだけどさ、

周囲からの支持があるかないかって
気にする人は気にするじゃん。
知名度あればあるほどいいのは確かだし。

いい風、吹いてんね~

かつて、ファウンダーが常に言っていた言葉はこれ。アイゼンノコアファウンダーイメージ

「アイゼンはプレ3期4期からが本番」

リョウ
言ってた通りになってる!
重要なお知らせ:
以上の月刊仮想通貨掲載確定の件は、掲載見送りとなりましたことを、ここにご報告いたします