こんにちは!

リョウです

リョウ
リョウは自分が買ったコイン以外、おススメしません。私と死ぬか、私と生きるかです

世の中、覚悟にもいろいろあるよね?

たとえば……

・やる覚悟
・やめる覚悟
・やりきる覚悟
・失敗したときに損失する覚悟
・余命を受け入れる覚悟 など

覚悟勇気と言い換えてもオーケー。

▼リョウのアイゼンに対する覚悟とは

アイゼン炎上

・アイゼンが失敗したときに批判される覚悟

つねづね考えてる。

オレがアイゼンを紹介して
オレを信じて購入に
踏み切ってくれた以上、

万が一にもアイゼンがコケたときの責任は重い。

「いやいや、どこまでいっても買った人の自己責任でしょう?」

という意見も
もちろんあるのだけど
半分そのとおりで、半分そうでもない。

たとえば
仮想通貨を販売してた人が
殺された事件は知ってる?

WWB(ウォービット)の
販売代理店をしてたけど、

いざWWBが上場してみたら
ものすごい価格が下がり、

購入した人の恨みを買って
殺された事件。

▼ジャーナリスト山岡氏の記事より
水面下ではトラブルで死者までーーICOを謳った「仮想通貨」投資詐欺にご注意

このとおり、余剰資金を超えて
投資してしまう人はいるし(リョウ含む)
自己責任を自己責任と思えない人もいる。

リョウは顔も住所も電話番号も
出してるわけじゃん。

オレを殺そうと思ったら
可能だろうね・・・。

顔も名前も出して紹介する人たちって
そういうリスクがある。

殺人まで極端ではないにせよ、
アイゼンが上場直後に
超絶下落したら嫌じゃん。

オレから購入してくれた人たちは
みんなショックを受けるよね。
オレもショックだよ。

保有量も200万XAZ超えてるし。

「あんな楽しみにしていたのに、上場したら0.1円かよ!?」
みたいなこと起きたら嫌じゃん。

アイゼン上場後に下落する

だからこそ周到に周到を重ねて

「アイゼンは大丈夫なのかな?」
詐欺の可能性はないのかな?」
「いま参加した人(※)儲かる可能性は高いのかな?」
(※投資はマイナスサムゲームなので後で参加した人が損するのは当たり前です)

と検討したよ。

立ち上げに至るまでには開発者に会って
納得するまで質問もぶつけまくったし、

アイゼンのミートアップを
たくさん開催してるNo2,3,4の方とも
よく話してるし、

その上で「いける」と踏んで
立ち上げたアイゼンナウなんだから
堂々と紹介をするよ。

ただそれでも、
価格を上がらない相場だったり
アイゼンを良く思わない人たちが
潰しにかかったり

コケる理由っていろいろ
あるわけじゃん。

もしもアイゼンで問題が起きたら

リョウ
二度と自分自身の名前で活動できないのかな〜

と想像することもあるよ

でもオレはアイゼンナウをやってる

▼批判される覚悟と、称賛される覚悟はセット

そんなことを悩んでると
起業家の一人が、
こんなことを教えてくれたよ。

「それってさ、物事の片方しか見えてないと思わない?亮平くんにはもう片方があるじゃん」
リョウ
はい、片方ですか?

「その通貨がものすごい値上がりして成功を収めたとき、亮平くんを信じて購入した人たちはみんなお金持ちじゃん。めちゃくちゃ感謝されるよ」

「まわりが批判する中で、亮平くんだけが『そうではないと思う』と伝え続けてるわけじゃん。それって相当なことだよ。君は生涯信頼される人になる」

リョウ
な、なるほど・・・!
「リップルもエイダも、出た当初はめちゃくちゃに叩かれてたよ。でも叩いてた人たちは、いま悔しい思いをしてるんじゃないかな?」

※エイダは販売時、下品な宣伝を続けていて、すごい胡散臭かった

起業家いわく、
「批判される覚悟」
「信頼される覚悟」はセットなんだって!

▼なお、殺される覚悟の人もいた

仮想通貨販売者にストーカー殺人被害のおそれ

アイゼンアフィリエイター(販売者)の
集まりに参加したときのこと。

「僕はアイゼンに確信を持ったから薦めてるんです。万が一にも買ってくれた人を裏切るようなことがあれば、僕は刺される覚悟でやってますよ。本当に刺されてもいい。そうじゃないと人は付いてきません」
リョウ
ワォ!ほんとに殺される覚悟の人いた!!

リョウは正直いって
殺されたくありません。
せっかく授かった命だもの。

けれど、その人の言う「覚悟」が
周囲の人を動かしていることは分かる。

オレも覚悟は決まったよ。

オレなりの覚悟は、
リョウ経由からアイゼンを購入してくれた方の特典7点で確かめて下さい。

▼アイゼンナウの約束:自分で買ったからこそ人に薦められる

リョウは「これだ」と思って
自分で買ったもの以外は
おススメしません。

だから安心して
ついてきて下さい。

アイゼンの価格が超絶上がったとき
私たちは手を取って喜びあえます。

アイゼンの価格が超絶下がったとき
私も同じ状況で困窮します。

そして、私は
アイゼンを「買い」と判断しています。

2年後、オリンピックが終わる頃に
いっしょに笑いましょう!

好きなだけ旅行にいきましょう!
ファミレス感覚で高級寿司にいきましょう!

楽しい未来はもうすぐそこだぁ!