こんにちは!

リョウです

以前LINE@で、

リョウ
オレは小野寺さんと密会をしてきます!質問どんどん募集中!

とお伝えしました。

結果、いくつも質問が集まりました。

みんな、本当にありがとうね。

▼結論:みんなの質問あまり聞けなかった

で、ここから先が問題でして。

某外資系ホテルの
エグゼグティブルームで
お会いしたんだけど、

その部屋なんと1時間3万円・・・。
震える。

小野寺さんとの会話が
許された時間はわずか2時間

リョウ、ここで電撃走る!

リョウ
この密室でしか話してくれない極秘情報を聞いた方がいいんじゃね?

結果は大ビンゴ!

この場には
口のカタい人間しかおりません!

ものすごくたくさんのことを
話していただきました。

  • 外部に漏らせない契約情報を。
  • アイゼン紹介者を育てる理由を。
  • トリニティウォレットの収益モデルを。
  • アイゼンの報酬プログラムが高い理由を。
  • マーケティングチームのメンバー情報を。
  • アイゼンが50年計画の序章に過ぎない理由を。
リョウ
書けね~!ブログ書けねぇ~!

などと暴れていると、
小野寺さんがこう言う。

「でも、この話を胸に秘めてアイゼンナウ書いてくれたら、記事に絶対の自信がもてるでしょ?」

リョウ
ぁい、持てます(感涙)

以上のような経緯から、
皆さまのご質問についての回答は、
あんまり聞けませんでした。

ごめんなさい。

トリニティくん
ぼくの話もたくさん出てたね

でも安心してくれ!

アイゼン勉強中のオレなら
だいたい答えられる内容だから!

▼質問と回答集

■1.読者さんからの質問

上場と同時に、トリニティウォレット内のエクスチェンジ機能でアイゼン→ビットコインやリップルに両替できるようになるのでしょうか?上場直後にできない場合、いつからできるようになりますか?

公式アナウンスを
持ってもらえると助かるな。

上場したということは
当然イーサスキャン上で
アイゼンが見られる状態であって、

アイゼンとビットコインの
両替自体は容易にできるはず。

つまり
トリニティウォレット内エクスチェンジが
アイゼン対応してるかどうかに尽きる。

余談だけど、
そうなるとトリニティ側
ある程度アイゼン保有量があって
当然なんだよね。

両替に対応しなくちゃ
いけないんだから。

トリニティのように
アイゼン保有をしていく企業が
今後50社以上出てくるのか・・・

そりゃ、総発行枚数500億枚じゃ
取り合いになるよね。

さらにアイゼンプロジェクト側が
まだ数百億枚ストックしてるんだから

実際の流通量としては
せいぜい200億~300億枚でしょ?

いくで、やるで、
アイゼン買い増しや。

■2.読者さんからの質問

いま仮想通貨全体が悲観ムードです。2018年11月にアイゼンが上場したら、きっと下がっていたことと思います。セリクラ(大暴落)も来ると言われてますが、まだ来ていません。

アイゼンの上場時期を2019年5月としたのは、どのような意図があったのか改めて教えて頂けませんか?FXの会社を経営されているのでチャートや地合い的なものもお考えなのかな、と想像しました。

上場する時期に相場が悪かったらアイゼンも下がりそうで不安です。小野寺さんはどう見ていますか。

小野寺さんならきっとこう言う。

「す・べ・て、計画どおりです」

それに、アイゼンは
元値割れはしないと言われてる。

そんなことあり得るの?
って感じだけど、ある

オレはその根拠を
小野寺さんに聞いちゃったのだけど、

言えないことなので
口をつむぐしかない。

言ったらアイゼン売り切れるやん。

あーあ1円で買っときゃよかった、ってなる。

■3.読者さんからの質問

GitHubやソースコードの開示予定はありますか?

小野寺さんから回答いただきました。

時期は伏せますが、あります。

■4.読者さんからの質問

アイゼンは今後どうなっていくのか

世界中で使われるようになります。

ついにユニオンペイ(銀聯カード)発行受付
始まってるいるよ。

世界5000万店で
アイゼンが使える布石です。これ。

実流動があるということは
価値も上がっていく
ということ。

ちなみに実流動といえば
契約企業先である宝くじ企業も
だいぶ実流動性があったよね。

楽しみすぎるだろー!

関連記事:【アイゼン契約企業】宝くじのミレニアムミリオネアってどんなくじ?調べてみた

■5.読者さんからの質問

300万円未満の購入者の、カード申し込み日、開始時期の目安が分かるなら教えていただきたいです!

アイゼン100口購入者の
先行受付が落ち着き次第なので

2019年3月以降になると考えられます。
しばらく楽しみに待っていましょう!

■6.読者さんからの質問

ホワイトペーパーはいつ出ますか

小野寺さんから回答頂いてます!

もちろん上場までに出します。

■匿名(海外通貨の日本支部リーダー)

率直なところ、いま通貨やICOって乱立状態で、極端に言えば、アイゼンのロードマップもよくある内容だと思うんですよ。私はいま、それだけじゃユーザーは付いてこない状態だと思っていて、「仮想通貨はもう世に溢れている」という流れのなかで、アイゼンはどういう個性や展望を見せていくのか気になります。

たとえばウォービット(WWB)は上場企業であるオーケーウェイヴが主導しているけど、アイゼンの場合は世界的に見て「小野寺さんって誰?」って状態になると思うんですよ。今だと。キレイな話じゃなくてもいいんで、本心を知りたいです。

答えがいがありそうですね!

まずアイゼンには
50カ年計画という
壮大な絵が描かれています。

その計画を実現するためには
理想だけではなくて、
実行力も必要です。

小野寺さんに実行力があるのか、
と問われると「ある」と即答できます。

小野寺さんは表の世界では
まだ有名ではありません。

だけど、
世界各国で顔が利く、稀な存在です。

20代からFX会社を起業・運営し、
世界の金融企業と交渉を重ねてきました。

その人脈が、
いまアイゼンプロジェクトで
遺憾なく発揮されています。

そういった縁もあり、
先日のスリランカと
重大な契約を勝ち取れたんです。

世界で見ても
この契約ができた企業はいません。

リョウは、アイゼンが
世界最強のライセンスを獲得した
確信しました。

セミナーに出席された方は
小野寺さんが「大統領」という
キーワードを発言していたことを、
きっと聞き逃してはいないでしょう。

例えるなら、
いま「孫正義」を
知らない人はいないと思う。

でも30年前に孫正義と聞いて
「勢いある人だよね~」
って言える人はなかなか珍しい。

それと同じことが
起きようとしているのよ。

↓『平成義塾』1990年9月号のインタビュー

-- これから10年で一番やりたいことは。

孫 やはり今から10年で軍資金を1兆円貯めたいですね。本当にやりたいことはそこからなんですね。だから今から10年間というのは、あくまでもそのための序曲だと思います。これから10年たった後、西暦2000年から本当に思い切った事業を始めます。コンピューター分野、情報分野の中でね。

引用元:孫 正義・ソフトバンク社長が30年前に語っていたこと

ソフトバンクはその後
本当にコンピュータ、ネット、
携帯電話市場でシェアを獲得してしまった。
わずか10~20年の出来事だ。

リョウがアイゼンに関わったのは
2018年1月

間もなく1年になるのだけど、
最初に書いた記事は
アイゼン/AIZENの「詐欺臭いな」と思うこと6選」よ。

入り口は多くの人が同じだと思う。

でも、小野寺さんはそれすら戦略なのだと言い切る。
一年間、言い続けてる。

詐欺かどうか確かめるために、そういう人たちは会場に来てるじゃないか

と言い続けてる。
これ、おもしろくない?

まずは1年間、ブレていないことを
オレたちは見届けたじゃない。

つぎの1年間もブレていないことを
見届けよう。

するときっと、次の1年間も。
さらにもっと、次の1年間も。

そうやって付いていく気になったって
いいじゃない。

どんなにああだこうだ言っても
結果が出るのはもうすぐだよ。

楽しみだね!