アイゼン推しのふらふらです。

前回は「私たち小口投資家への優遇措置」と「大口資本が入ってくるのか・こないのか」の話をしました。 

今回はアイゼンの「掲げる大きな目標」について軽く触れておきます。
これも私しか書いていない情報です。

アイゼンに根付く思想

アイゼンには世界の貧困問題解決という大目標もあるそうです。

貧困問題といえばユニセフや世界中の国々、富豪が認識しているにもかかわらず、いまだ解決の糸口を掴めていない問題です。

アイゼンとしても途方もない問題なのは確かであり「この問題に本気で取り組んでいます」とは公言していません。

ですが、私はセミナーでこの話を聞きました。

プレ2期であるアイゼンはまだ足元固めの時期です。

ですから、風呂敷を広げすぎるとかえって「良いことばっかり言ってるけど、それ本当に実現する気あるの?」と白々しい印象が出るので、まだ言うべきときではないのかもしれません。

ですがここら辺が推進されていけば共感を得られ、買いが入り、さらに値段が底固くなることは想像ができます。

前々回の記事「アイゼンの価格が下がりづらい根拠」でも書いたとおり

アイゼンが描くシナリオは

  • 価格が安定し
  • 大口の売り浴びせの心配が少なく
  • 私たち小口投資家が富めば
  • はじめて他人を助ける余裕ができるのです

いかがですか?「他人を助ける余裕ができる」とはつまり「世界の貧困問題解決」に繋がると思いませんか?

このとおり、アイゼンのプランは実現可能な路線を通っています。決して風呂敷を広げすぎということはないのです。

次回は「アイゼンコインを販売・開発しているグループはどこか」ということをお話したいと思います。
それでは。



追記:ここまで読んで頂いた「あなた限定」の特別オファー

アイゼンコイン推進委員会は今後、アイゼン情報サイト「アイゼン・ナウ」とゆるく統合していくことになりました。

そして、今後のLINE@でのサポートもすべてアイゼン・ナウに統合いたします。

でもどうかご安心ください、中の人は同じです。

無料のはてなブログからSSL(情報保護)対応の有料ブログに移行するだけです。

サイトも一新して、購入者特典も7つと、めちゃくちゃパワーアップしてますので一度ご覧になってください。

こちらのLINE@へ移行をなにとぞお願いします。1タップで完了です。

友だち追加

アイゼン・ナウのサイトはこちらです

もちろんサポートも継続しておりますので、ご安心ください。

いつもご覧いただいてありがとう。

最後に、私の好きなDMMグループの創業者・亀山さんの、この言葉で締めくくります。

人生はどのみち、どっかで結論を出さなきゃいけないわけよ。「今ここで決断しろ」ってことがあるわけで、待ってくれないからさ。目一杯頭を働かせて、とりあえず意思を示せ。保留はだめよ

http://logmi.jp/149682